離乳食が始まりました!

JUGEMテーマ:離乳食

王子の離乳食が始まりました。
我が家では、たくさん作って冷凍します。
にんじん、かぼちゃとさつまいもです。


赤ちゃんが「あへあへ」と泣くようなら糖質が多いということなので、
少し減らさなければなりませんが、まぁとりあえずはよかろう…とまとめて作りました。

こうしてラップにくるんでおいて
食べる前に自然解凍か、湯煎してあげると手間も省けていいですね。


まだまだお味噌汁をあげるまでの道のりは遠いのですが
少しずつおだしを使った離乳食をあげられるようになればいいなと思っています。

おだしの「旨味」というのは、日本人にしか感じれない「味」なんだそうです。
また、旨味成分には腸を元気にしてくれるアミノ酸が含まれているんだとか。
(粉のお出汁などの旨味調味料には入っていないのでご注意下さい。)


3つ子の魂100までと言われるように
しっかりと本物の美味しさを子供たちには伝えていきたいですね。


さて、お中元フェアも今日で終わりです。
15日、16日はお休みをいただきまして、
17日からまたニコニコお待ちしております。

23日、30日の日曜日は通常通りお休みします。
ご了承下さいませ。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

おだしで離乳食は本当に簡単!

離乳食


離乳食

そろそろ、離乳食ではなくなってきた我がお店のお姫様。
麺が大好きなので、麺だけでは野菜がとれないと思い
キャベツや、ニンジン、タマネギもちっちゃく刻んで
入れました。

ポイントはおだし!
おだしを入れると、他の調味料をそんなに入れなくても
おいしくできます。

おだしをとっておくのは時間がかかるということであれば
麦茶のボトルの中に入れておけば2〜3日保存大丈夫です。

本物のおだしは、腸を元気にするものも
たくさん入っているので子供の時から本物のおだしの美味しさを
ぜひぜひ食べさせてあげてほしいです。
(3つ子の魂100までって言いますしね!!)
 
1